どぶろく ドブロク 濁酒 溷六 21升目

1 :呑んべぇさん:2018/11/02(金) 14:30:59.65 ID:AtCa5rrj.net
どぶろく ドブロク 濁酒 溷六 20升目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sake/1486131257/

2 :呑んべぇさん:2018/11/02(金) 14:31:24.14 ID:AtCa5rrj

酒造会社のどぶろく製品、および
特区どぶろく等の話題については
下記のスレへ書き込んでください。

[生きている酵母] 活性にごり専用 [製品どぶろく]
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/sake/1464844378/

3 :呑んべぇさん:2018/11/02(金) 19:07:55.29 ID:cfKt30Wl

 ○  >>1 乙 もう用はない 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/
  /   ノ
  |
 /
 |

4 :呑んべぇさん:2018/11/02(金) 19:26:39.18 ID:nN41Rd++

>>995
いや、自分は甘党であんこ食べながら酒を呑みます。
濁酒が好きなのも甘いからです。

今度は甘酒を作ってから酵母をぶっこんで造ってみます。

5 :呑んべぇさん:2018/11/05(月) 18:27:17.21 ID:/cxTt7is

熟成6ヶ月(ほったらかし)になると、菊水のふなぐちと味の違いがほとんどなくなる。

6 :呑んべぇさん:2018/11/05(月) 19:01:14.62 ID:P1S3VPgj

>>4
酵母も同時に突っ込んだ方がコンタミも起こりにくいと思うけど

7 :呑んべぇさん:2018/11/05(月) 19:25:06.18 ID:sD5lfzRK

ろくな知識もないくせにコンタミが黙ってろ

8 :呑んべぇさん:2018/11/05(月) 20:15:34.72 ID:P1S3VPgj

理系ですがなにか(醸造に詳しいとは言ってない)

9 :呑んべぇさん:2018/11/06(火) 00:48:48.86 ID:gKtRbw4T

>>5
ななんだってー aa略

10 :呑んべぇさん:2018/11/06(火) 07:34:38.88 ID:kRl9WD0d

コンタミって動物のお医者さんで覚える単語じゃないの?

11 :呑んべぇさん:2018/11/09(金) 19:45:40.88 ID:olNLeIEA

最近旅行に行ったんだが、そこの土産物屋で、常温で並べられてた濁酒を見つけたので買ってみた。
自分が造って失敗した濁酒と同じ味だった(笑)自分の濁酒は失敗でなかったと理解しました。

それと、最近はじめてマッコリを呑んだけど、自分の造った失敗濁酒の方が美味しいと感じました(笑)

12 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 00:01:20.21 ID:Tb4WIl9f

常温だとどうしても華やかな香りが無くなるから、しょうがない。

そろそろ年末に向けて、赤米 200g 程度と同量の白米麹で仕込もう。
赤米は玄米だから雑味が旨味になる。たんぱく質が多いから乳酸菌発酵に伴う酸も多めになる。
従って赤ワインの様な色とワインとは違った酸味。
自作でしか味わえない。

プロが作る物の様なドブを作ろうとしても、そんな物は作れないシローとの楽しみのひとつ。

13 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 00:45:44.65 ID:gKtwsvrk

ピンクドブロク飲んでみてー!

14 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 07:11:49.06 ID:s5Yxc170

>>11
濁酒の味自体があまり好みでないのかな?

15 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 09:54:05.20 ID:LFrVSY7c

>>14
いや、濁酒めちゃ好きですよ。
特にとある酒蔵が造って出してる濁酒はどんな酒より好きですね。
アルコールは6%って書いてあるけど、あのどぶろくならば余裕で一升は呑める。
ただし凄く甘いので、確実に糖尿病になっちゃうね(笑)

16 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 10:03:44.73 ID:15Mb/0v2

>>15
ほんなら山田錦とかのそれなりの酒米で今度作ってみたらいいんだろうか
食事用の米は甘味も少ないし雑味多くてあまり美味しくならんもん
それと、みやこ麹っていう商品名の麹は結構甘くなるので甘党にはいいかも
あと発酵反応の発泡ブツブツが完全になくなるよりもっと前の、最高潮よりちょっとおさまってきたぐらいで反応をとめても比較的甘いどぶが飲める

17 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 18:09:23.90 ID:iFvng5dT

山田錦って一般でも買えるのかな?この前兵庫県を旅行した時に山田錦の里って看板見たな。

地元の麹店で麹買ってだけども、みやこ麹試してみます、ありがとう。

18 :呑んべぇさん:2018/11/10(土) 18:36:56.27 ID:NIAfq3m5

ウッ…山◯錦…玄米……ヤ◯ーオ◯クショ◯…

19 :呑んべぇさん:2018/11/13(火) 15:09:54.30 ID:BVy6H1qS

久しぶりに仕込んだどぶろく
絞ったまま常温保管してる。
落ち着いた頃に燗で飲むかな

22 :呑んべぇさん:2018/11/14(水) 07:54:13.80 ID:1tLZ8+nS

暖かい地域だと酢になるべ

21 :呑んべぇさん:2018/11/13(火) 23:55:06.31 ID:vlw8/wk+

>>19 >>5をやってみてよ

20 :呑んべぇさん:2018/11/13(火) 17:28:30.89 ID:5+zcb4va

寒い地域の方ですか?
常温保存だと発酵進んで甘味とか抜けちゃわない?

23 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 09:00:19.45 ID:3G5XuoVB

二回仕込んで二回成功したのでチラ裏

水1500cc 米三合 みやこ麹一袋

米三合+みやこ麹一袋をオーブン電子レンジの発酵機能利用し発酵。
設定温度40度 生酛温度35〜37 12時間
この時二時間に一回、殺菌した道具でかき回す。

その後、濁酒180cc投入、室温17度程度の部屋に放置。12時間程度。生酛温度17度程度。

その後冷蔵庫に移動。生酛温度14度程度を目指す。

二時間毎に殺菌した道具でかき回す&生酛温度測定。

11度になった段階で冷蔵庫から取り出して涼しい部屋に。

生酛温度を10〜17に保つ感じ。

今回の成功から鑑みるに、大切な事は温度管理。
どぶろくが開放発酵である以上、色々な菌が入り込むので、温度管理で繁殖させたい菌をコントロールするのかも。
米の炊き方や使う水等は、味には関係しても、成否には関係しない。成否に関係するのは温度管理だと思う。

24 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 09:15:11.41 ID:f+dcFymj

密閉しとけアホ

25 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 09:48:39.61 ID:3G5XuoVB

あれ?日本酒造りって基本的に開放発酵だよね?それとも何処かの段階で密閉するの?

麹菌は好気性菌でしょ?まぁ、俺もよくわからんのが、水で満たした中に麹菌入れて呼吸してるのかって事、この事は今でも疑問に思ってるけど。
酵母菌は嫌気性菌だから密閉してもアルコールは生産されるけども。

因みに俺は、最初の糖化段階では、米や麹米を水で完全には満たさなかった。
上五ミリ位は水に浸かってない部分をつくった(これの方が菌が呼吸できそうだと思ったから)。
糖化が始まって透明な液(浸出液)みたいのが出始めた段階で残りの水を投入して水没させた。

26 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 09:59:34.41 ID:G6y8kcaD

なんか知らんけど、そんな温度管理したことないけど美味しいの毎回できてる

27 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 10:17:33.32 ID:f+dcFymj

”麹菌が生きている”の馬鹿が発生する季節になりましたね(笑)

28 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 10:28:37.48 ID:3G5XuoVB

麹菌は生きてないのか、それならタカジアぶっ込むのと変わらんって事?
でも40度で糖化させてた時に、米のええの方が黄色くなってきてたけど、あれは別の黴が繁殖してたのかな?

29 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 11:09:56.19 ID:3G5XuoVB

麹菌が生きてないなら、なぜ平行複発酵って言うんだろ。
麹菌の出したアミラーゼだけで糖化が起こってるなら、速醸で乳酸入れるように、酵素だけで糖化を行わないのはなぜだろう。
そうすれば開放発酵させる必要もないので、コンタミが起こりにくくなるはずなんだけど。

今度は噛み酒やタカジアぶっ込んでどぶろく造ってみようかな。

30 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 13:52:58.31 ID:5M/Mmbh8

ID:f+dcFymj さんは居ないのかな?

密閉しとけアホ

って書いてるけど、ビールのような単行複発酵の酒と勘違いしてるのかな?
この場合は麦芽を糖化させた後、酵母での発酵なので空気は必要ないけど。
それとも日本酒造りも何処かの工程で密閉するのかな?

色々ググってもよくわからんなぁ。
何方か麹菌が生きているのか、死んでいて麹菌が出したアミラーゼだけで分解しているのか
教えて下さい。
また、生きている場合、水の中に入れても生き続けるのか教えて下さい。

31 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 14:43:23.71 ID:tNT4vMt8

蔵元の清酒造りの工程でもタンク内のフタはするけど密閉なんかしない、そんなことしたら炭酸ガスが発生して爆発するわ

32 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 15:42:37.84 ID:3G5XuoVB

だよね〜。なんで密閉とか言ったんだろ、訳わからん(笑)

33 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 21:07:47.98 ID:f+dcFymj

アホを相手にしていたら切りがない(笑)

34 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 23:07:52.63 ID:pkq5wNbz

アホと馬鹿しか言わない密閉君(笑)

35 :呑んべぇさん:2018/11/18(日) 23:21:45.40 ID:crZFBMwc

密閉と言えば今年の巨峰で作ったワインペットボトルに入れて冷蔵庫入れて忘れてんだけど
なんかここ二、三日冷蔵庫が閉まりづらいと思ったらそのペットボトルが物凄い伸びて引っかかってたのが原因だったわ
飲んだらスパークリングでうまいうまい

36 :呑んべぇさん:2018/11/19(月) 07:29:06.75 ID:lCiE7nQ9

俺も昔ポカリ酒造ったときに破裂させかけた。

37 :呑んべぇさん:2018/11/19(月) 08:28:59.90 ID:REeMWw8X

どうでもいいけど密閉と密封は区別できない?

38 :呑んべぇさん:2018/11/19(月) 08:31:30.82 ID:DhvAyOT0

必死だなぁ、どうでもいい事だね

39 :呑んべぇさん:2018/11/19(月) 17:33:10.65 ID:FoMULf5K

専門版はどこでも定義厨があらわれるね。

42 :呑んべぇさん:2018/11/20(火) 14:50:02.29 ID:njdgu98s

必死だなぁ、どうでもいい事だね

47 :呑んべぇさん:2018/11/25(日) 06:25:55.94 ID:2/9+ZAfY

伝統的な“生?造り”による「どぶろく」の作りかた【日本古来の伝統】
https://www.sakebayashi.com/sake-knowledge-doburoku-traditional-recipe

49 :呑んべぇさん:2018/11/25(日) 12:34:14.34 ID:rp44gRrN

必死だなぁ、どうでもいい事だね

52 :呑んべぇさん:2018/11/26(月) 00:01:43.04 ID:DkoDMBu6

密閉君の仲間だな

57 :呑んべぇさん:2018/11/26(月) 17:06:26.14 ID:iCvFAJPD

密閉君は馬鹿とアホ、「必死だなぁ、どうでもいい事だよね」しか言わんし、こんなに詳しくないと思うぞ?(笑)

この記事で間違っている所は、速醸の部分かな。
俺がネットで調べた事を珍列(笑)するとだな、
速醸とは、最初に乳酸をぶっこんで雑菌を締め出し、そのまま酵母で速醸す、だからこそ速醸造りらしいわ。
酵母菌をぶっこんで造る方法は生酛造り系の中の大正生酛に当たるんじゃないかな。

日本酒は作り方の系統がいくつかあって、そこを理解してないと見当違いな事をしてしまう。
前スレ読んでても、「ヨーグルトぶっこんで、乳酸も一緒に入れる」とか、これじゃ意味がないと。

64 :呑んべぇさん:2018/11/27(火) 01:23:39.25 ID:ItCDWfPF

多分、全部噛む
頭おかしいよな

92 :呑んべぇさん:2018/12/23(日) 18:16:55.19 ID:5Nj/qt/6

ルナ先生の出番だな

それはともかくそもそも麹カビが生きていようが死んでいようが並行して発酵してるわけで
なんで>>29みたいな疑問が出てくるのか訳わからんな

115 :呑んべぇさん:2019/01/02(水) 09:01:09.73 ID:vBrHpa37

??? ??? ??
?? ???

187 :呑んべぇさん:2019/01/27(日) 22:44:59.02 ID:0FZK+tuJ

泡なし酵母でも無ければ倍は膨れると思った方が良いかと

211 :呑んべぇさん:2019/01/29(火) 21:03:47.31 ID:FkHkWsxv

>>209
原理的には大体同じだから可能だけど、麹より甘酒高くね?

301 :呑んべぇさん:2019/02/17(日) 22:22:34.49 ID:HdzJFprg

ググるといいよ

561件をまとめました。
最新情報はこちら